月金の精霊

大切にするもの30ブロックでは、毎週意識するテーマを各自がキューブを引いて決めています。

今回ご紹介をするのは、月曜から金曜までの曜日ごとのテーマです。
30ブロックのように個人ではなく、全社員で意識していこうというもの。

例えば、木曜日であれば、「木」ということで、「木に感謝する日」というように。

曜日ごとのテーマはこちら。

月曜日 → いつも陰で支えてくださっている方に感謝する日
(月が太陽の陰の存在であるイメージから)

火曜日 → 社内で自炊して皆でランチをしながら喋りあう日
(火の日ということから火を使って自炊することに)

水曜日 → オフィスの植物にたっぷりと水遣りをする日(植物を大切にする)
(水の日ということから水遣りの日に)

木曜日 → 紙を使わない日
(木の日として、木を大切にするために紙を極力使わない日)

金曜日 → 会議を短くする日
(時は金なりより、時間を大切にするころを意識するため)

こうした「しきたり」には理由を求めず「面白い」と考え、定着させていくと、強固な組織風土ができあがります。

2014-06-30 15.18.26