ソリューション共有

毎週行っている全社会議の中で、 「ソリューション共有」という時間を設けています。 お客様毎のプロジェクト進捗を共有することも大切ですが、 「ソリューション共有」は自社の商品やサービスを磨くために重要な

自己変革マップを使用した面談

「自社で実践していることをお客様に導入する」という考え方で コンサルティングを行っているマングローブでは、 定期的に「自己変革マップ」を使用した社長との面談を行っています。 先日も社長との面談において

オートマトンボード

脳のメカニズムとして、「オートマトン」という機能があります。 例えば街を歩いていて、自分が欲しいと思っていた情報の広告が たまたま目に入ってきたりすることはありませんか? これは誰もが持っている機能な

全員でボイストレーニング!

毎週月曜日には、全員で行っているルーティーンワークがあります。 そのうちの一つが、ボイストレーニング。 発声練習をするだけでなく、体全体をほぐし、 その後呼吸法の確認、発声という流れで行います。 会議

政治経済教室

時代は刻々と変化していくものです。 コンサルティングという仕事をしている以上、 学び続けるということは使命であると思います。 そこで、業務に直結する勉強以外のジャンルも学ぼうということで、 「政治経済

リーダー会議

この写真は、マングローブのリーダー会議の様子。 マングローブには、3つのチームが存在し、 「部」や「課」ではなく「チーム」という括りをしています。 巷では、先日組閣された安倍改造内閣において女性閣僚が

マングローブアカデミー

大切にする30ブロックのテーマの中に、 「常にテーマを持って学ぶ」という項目があります。 組織変革コンサルタントとして必要なスキルや考え方を学ぶために 社内で「アカデミー」という名称で勉強会やワークシ

MOVE&THANKSで感謝を伝える

マングローブでは半年に一度くらいのペースで、 MOVE&THANKS(ムーブアンドサンクス)というタイトルで、 お互いの仕事ぶりについての「感動(MOVE)」と「感謝(THANKS)」を 伝

GOOD&MORE面談

定期的に上司との面談、または社長との面談の機会があると思います。 マングローブではお客様に提案をしているGOOD&MOREという考え方を 自社でも実践し、半年に一度、社長と「GOOD&

ワイガヤ研修の実践

マングローブでは、お客様に提供しているサービスを自社で実践することや、 デモンストレーションをして試してから導入することを心がけています。 写真は、元ホンダの小林三郎氏と共にお客様に 提供をしている「

ロールプレイングの文化

写真は、お客様に提供する予定の研修プログラムのロープレ風景。 研修プログラムは企画をしていきなりお客様に提供するのではなく、 ロープレをして企画内容や進行方法のブラッシュアップを行います。 受ける社員