月別アーカイブ: 2015年6月

人事部門に必要なセンスとは8(裁判官からenergizerへ)

2015年6月30日火曜日

人事部門に必要なセンスとは8(裁判官からenergizerへ)

3回のつもりでスタートした「人事部門に必要なセンスとは」シリーズがなんと今回で8回目になりました。 「読み応えがある」「生々しくて、身につまされる」「毎回楽しみに読んでいます」という、期待の声をお寄せいただきました。 し […]

人事部門に必要なセンスとは7(異質のエネルギー)

2015年6月24日水曜日

人事部門に必要なセンスとは7(異質のエネルギー)

企業内の「6つのエネルギー」という考え方があります。 企業内、ないしは部門などの組織内のエネルギーを上げていくために、個人で3つ(貢献、成長、実現)、組織で3つ(目的、異質、場)のエネルギーに着目して施策を打っていくとい […]

人事部門に必要なセンスとは6(人との向き合い方)

2015年6月16日火曜日

人事部門に必要なセンスとは6(人との向き合い方)

遂にこのシリーズも「6」となりました。 今回は、人事部長だった当時の、「人との向き合い方」について考えてみたいと思います。 あまりにも広いテーマですので、あくまでもこのテーマで思い出す3つのことで、「もしもう一度やるとし […]

垣内俊哉氏講演会を開催します

2015年6月4日木曜日

垣内俊哉氏講演会を開催します

マングローブでは、3~4ヶ月に一度、講演会とそのご参加者による懇親会を開いています。 これは、私が大いに楽しみにしていることのひとつなんです。 次回は7月2日の木曜日の19時から予定しています。 皆さん、ぜひともスケジュ […]

人事部門に必要なセンスとは5(決して諦めない気持ち)

2015年6月2日火曜日

人事部門に必要なセンスとは5(決して諦めない気持ち)

前職人事部長時代に、もし今戻れるならどうするだろう?という自分への問い掛けを通して、人事部門に必要なセンスについて考えるシリーズも、いつの間にか5回目となりました。 私の20年以上前の勝手な後悔物語といいますか、愚痴話し […]