月別アーカイブ: 2013年7月

『マングローブが教えてくれた働き方』

2013年7月31日水曜日

コンペの結果、ある企業の研修を受けることになりました。 ありがたいです。   もともとは専務自らのHP経由でのお問い合わせだったのですが、「なぜマングローブにお声がけいただいたのか」という話題になりました。 & […]

“与えられた宿題”をこなすだけでは手に入らないもの

2013年7月26日金曜日

プロ野球もいよいよ後半戦がスタートしました。 首位巨人に対する阪神追い上げが注目のパ・リーグ。 どこが首位になってもおかしくない混戦のセ・リーグ。 一時期のブームは去ったとしても、まだまだ見所がたくさんある日本プロ野球。 […]

人事部門のミッションを考える

2013年7月23日火曜日

優秀な人材を採用し、その能力を発揮させること。 これは人事のミッションでも目的でもなく手段でしょう。   人事部の役割。 それは、人的資源の側面から経営計画の実現に寄与することです。 そのために人材活用、人材育 […]

共通言語が一体感と文化をつくる

2013年7月9日火曜日

イノベーション文化創造の一環として、ワイガヤ研修を行ってきました。 本質議論の中から未来価値を探求していくワイガヤ研修では、現場から学ぶことを1つのポイントとしています。 今回も秋葉原や新宿、表参道など人が多く集まる場所 […]

自分勝手な理想が成長を加速する

2013年7月2日火曜日

企業の目指す理想像というと理念やビジョンが浮かびます。 理念やビジョンは、組織のあるべき姿として描かれ、 組織の成長を支える根幹となりますが、 社員一人ひとりが願う理想像も明らかにすることで、成長は更に加速します。 先日 […]

「別に」と「微妙」がイノベーションを阻む理由

2013年7月1日月曜日

中高生のお子さんのいる方は、家庭での会話をイメージしてみてください。   「別に」「微妙」という単語が多く聞かれませんか? もっと言ってしまえば、この2語だけで終わってしまうようなことはないでしょうか。 たとえ […]