月別アーカイブ: 2013年5月

リーダーに求められる“白紙に未来の絵を描く力”

2013年5月29日水曜日

事業を成長させるために、最も大切な能力とは何なのでしょうか。 色々な考えがあると思いますが、私は、「絵を描く力」ではないかと 考えています。ビジネス用語で表現するなら「ビジョン創造力」。 それは、「既成概念に捉われずに、 […]

理念浸透を邪魔する3つのこと

2013年5月28日火曜日

あるクライアントで企業理念などを見直すプロジェクトを展開しています。 これまでも企業理念や行動指針があり、 その社内への浸透段階も、全社で認識されており、 行動としても体現しつつあるといった状態でしたが、 肝心の企業理念 […]

問題解決力+ファシリテート力=真の問題解決!

2013年5月27日月曜日

職場において何かを実現しようとするとき、必ずいくつもの問題が起こります。 問題を解決するためには、以下のプロセスを踏んでいくことが大切です。 1.ゴールと現状とのギャップ(=問題)を発見する。 2.問題の根本原因を探り、 […]

“県庁おもてなし課”における人材活用

2013年5月27日月曜日

「市民に親しまれるひらがな名称にしよう!  今日から高知県庁の観光振興課は“おもてなし課”となります!」   有川浩原作、錦戸亮、堀北真希主演の映画『県庁おもてなし課』はこんなくだりから始まります。 &nbsp […]

そこにある “社二病” “管二病”

2013年5月22日水曜日

✔ 本当は美味しいと思っていないコーヒーを飲み始める ✔ やたらに低音を強調して音楽を聴く ✔ 「サラリーマンにだけはなりたくねーよなぁ」 ✔ やればできると思っている ✔ タバコも吸わないのにジッポライターを持つ ✔ […]

職場に蔓延する“伝染病”

2013年5月21日火曜日

伝染病とは病原体が別の個体へと到達し、連鎖的に感染者数が拡大する感染症の一種です。 感染方法は空気、接触など感染経路は多々ありますが、企業内には文化によって感染する伝染病があることも忘れてはなりません。 その伝染病は「マ […]

活躍するマングローブのインターンシップ生!

2013年5月20日月曜日

学生時代にマングローブでインターンシップをしていたMさんが、 社会人になってからの仕事の状況を報告しに、オフィスへ挨拶に 来てくれました。 マングローブでは、常に、インターンシップ学生の受け入れを 行っています。 会社と […]

現場の声が組織を変える

2013年5月14日火曜日

組織を変革しようとする場合, 経営が意思決定し、経営企画部や人事部が実行することになりますが、 実行の初期段階から軋轢が生まれ、 想定した成果が得られないことが多いようです。 原因は単純で、変革が机上の論理に基づくもので […]

職場でコミュニケーションが成り立つ条件

2013年5月14日火曜日

コミュニケーションが不足している、あるいは下手という職場は少なくありません。 プロジェクトの関係者間で意思疎通が取れていない、結構話しはしているのに認識が 異なっているなど、よく見られます。 業務の忙しさで疲弊したり、業 […]

五月病対策 三箇条

2013年5月13日月曜日

アルティメットというスポーツを大学から初め、今でも社会人チームでプレーしています。 今年も新人が数名は加入してくれ、いろいろな刺激を与えてくれます。   先輩「各自、もう少しストレッチしたら集合ね」 新人「“も […]