月別アーカイブ: 2012年9月

評価の場面で大事なところはどこですか?

2012年9月27日木曜日

人事制度の構築をお手伝いしているお客様から、こんな質問を受けました。 「目標設定や評価など、評価の場面で大事なところはどこですか?」 私は「日常のマネジメント」とお答えしました。 評価制度の運用では、目標設定や評価フィー […]

コーチングの落とし穴

2012年9月25日火曜日

管理職の必須マネジメントスキルとして、コーチングが取り上げられる ことが多い。 弊社でも管理職研修の中でコーチングのプログラムを設計することは、 少なくない。   答えを伝えるのではなく、考えさせる、考えを引き […]

業績が伸びると、組織の能力は下がる!?

2012年9月20日木曜日

ビジネスがうまくいきだし、仕事が増え、オペレーションが忙しくなると、 創造よりも管理が得意な人が増えて偉くなっていきます。 同時に、仕事は分業化され、部分的な仕事しか知らない専門家が多く育ち、 社員一人ひとりの考える力は […]

人事制度は『家づくり』

2012年9月18日火曜日

最近某住宅メーカーさんのお手伝いをしている中で、 人事制度の構築は『家づくり』に似ていると感じました。 皆さんが戸建ての家を建てるとしたら、どのようなことを考えますか? 私自身も家を建てる時に様々なことを考えました。 ・ […]

イノベーションに欠かせない視点とは?

2012年9月14日金曜日

  「目の前の仕事の目的がわかっていない若手が多い」   そんな声を聞く、いや口にしていることは少なくないのではないで しょうか。   当事者意識が弱いために、逆に目の前の仕事に一生懸命なあ […]

行動理念の先に得られるものは?

2012年9月10日月曜日

多くの会社で、行動理念、指針、規範、クレドといったものを作り、 社員への浸透教育に力を注いでいます。   毎日の朝礼で唱和したり、言葉を噛み砕いたりして叩き込んでも、 なかなか浸透しないということでご相談を受け […]

人事制度は誰が運用するもの?

2012年9月6日木曜日

 人事制度を構築する際には、運用性という観点が重要ですが、 たとえ運用性の高い人事制度ができたとしても上手くいかないケースがあります。 先日、1年ほどかけて人事制度構築のお手伝いをさせていただいたお客様と 評価者のフォロ […]

組織の力でイノベーションを起こすために

2012年9月4日火曜日

先週末、元ホンダの小林三郎氏とタッグを組んでイノベーションを テーマとした研修を実施してきました。   ホンダと言えば、肩書きのない本質議論を行う“ワイガヤ”が文化と して定着していることが有名ですが、まさにそ […]