月別アーカイブ: 2012年6月

考える社員が育つ職場の文化

2012年6月25日月曜日

考える社員が育つ職場の文化

小学生の頃、教室でこんな出来事がよくあった。 先生「誰がこんなことやったんですか!?」 生徒「僕です・・・。だって、○○君がやれって言ったんです」 先生「あなた、じゃあ、○○君が死ねって言ったら、あなたは死ぬの!?」 誰 […]

部下から学ぶ姿勢が風土をつくる

2012年6月19日火曜日

部下から学ぶ姿勢が風土をつくる

日本にいたときでも、僕より若くてキャリアのない選手がいろいろ 聞いてくることはありました。でも、キャリアを積んだ選手となると、 誰もいなかった。 こちらでは、3000本近く打っている人でもいろいろ聞いてきたこと があった […]

企業内に“人財が育つ仕組み”を創るには?

2012年6月18日月曜日

いかにして“人財が育つ仕組み”を創り、それを機能させていくか。 このようなテーマをお客様と共に企画して、展開しています。 人財が育つ仕組み創りで、私が特に大切に思うポイントは、以下の3点です。 1. 社員が自律的に成長を […]

内定者研修では場のプロデューサーとなる

2012年6月12日火曜日

内定者研修では場のプロデューサーとなる

6月。 梅雨が見え隠れする時期ですが、4月に入社された新入社員の皆さんは 職場に慣れてきた頃でしょうか。 入社時に「しっかりとした教育はしたい」という職場や人事の想いはある ものの、4月というのは、どの部署もバタバタとし […]

社外のファシリテーターだからできること

2012年6月11日月曜日

お客様の研修や会議のファシリテーターを担当させて頂くことがよくあります。 先日も、ある管理職研修のファシリテーターを担当させて頂いたのですが、 そのお客様は、以前は社員がファシリテーターをされていたそうです。 しかし、そ […]

「働き方の多様化」を考える

2012年6月5日火曜日

「働き方の多様化」を考える

雇用形態の多様化が進み、正社員以外の働き方が増える 一方で、正社員の中にも、多様な働き方を求める声が高まって います。 昨年起きた東日本大震災は、多くの人にとって仕事や生活を 見直す機会となったと言えます。 各企業では、 […]

一を聞いて、九を推察し、十を確認する

2012年6月4日月曜日

先日、ITエンジニアの方々を対象にして、「デリバリーの際に大切な コミュニケーションとは?」といったテーマの研修を行いました。 その時に思ったことがあります。 ビジネスのコミュニケーションで、相手の話の一を聞いて十を知る […]