月別アーカイブ: 2011年12月

【社会人1年目にもらった言葉】

2011年12月28日水曜日

【社会人1年目にもらった言葉】

いよいよ、年末。 弊社でも今日、仕事納めを迎えます。 一年を振り返ると、毎年色々なことがあったなと感じますが、それでも 社会人一年目は、非常に濃い一年だったの感じています。 多くを失敗し、多くに気づいた時期だったと今だか […]

2011年から2012年へ

2011年12月27日火曜日

今年も様々なお仕事の機会をいただきました。 2010年から続いたテーマとしては 「業績変動への対応」や「キャリアパス」があり、 新たに増えてきたテーマは、 「ジョブローテーション」や「中高年社員への対応」でした。 後者を […]

“今できること”ではなく。 ~若手社員の心の持ち方~

2011年12月26日月曜日

“今できること”ではなく。 ~若手社員の心の持ち方~

 今できることをやる のではなく、  やりたいことができるようになるために頑張ること 若手社員が職場や上司に不満を持つことは多くあり、 ときには、その不満が若手社員の行動の足枷となって いることが多くあります。 不平・不 […]

組織変革のテーマ ~2012年へ向けて~

2011年12月25日日曜日

2011年がもうすぐ終わろうとしていますね。今年も様々な環境変化が 起こりました。 変化の中で、私たちも、お客様の変化への対応を支援するために、   ソリューションを磨き、開発し、ご提供してきました。 来年に向けて、お客 […]

ときには視点を変えてみる

2011年12月22日木曜日

ときには視点を変えてみる

私事ですが、先週末に引っ越しをしました。 約2年間過ごした家、街を離れ、新しい場所に移ることは、 少し寂しさを感じながらも、新鮮さによるワクワク感の方が 強くあります。 そして、環境が変わることで気持ちも新たに、昨日まで […]

『絆』のある組織へ

2011年12月21日水曜日

『絆』のある組織へ

今年の世相を表す一字に『絆』が選ばれました。 皆さんもこれほど絆の力を強く感じた一年はなかったのではないでしょうか。 昔のように地域のコミュニティーが確立された世の中であれば、 当たり前のことだったことが、 個人主義が強 […]

マングローブ世の中と人間研究所

2011年12月19日月曜日

マングローブ世の中と人間研究所

私たち、組織創りを支援する仕事に携わる者としては、世の中がどのように 変わっていくのか、また、人間の本質的ニーズとは何かについて、いつも 考えている必要があると思っています。 そこで、これらのことを考えるため、組織的に取 […]

思い込み力を発揮しよう!

2011年12月14日水曜日

いよいよ忘年会シーズンとなり、街中も華やかになってきました。 先日あるお客様との忘年会での出来事です。 その会社の幹部の方がおっしゃいました。 「自分はいくつもモードを持っていて、スイッチを切り替える」 激しい交渉モード […]