月別アーカイブ: 2011年9月

理想と現実のバランス

2011年9月28日水曜日

先日、目標管理制度を運用しているお客様の中間振返り会議に陪席しました。 会議の目的は、目標の中間振返りを効果的に行い、 期末の全社目標達成に向けて適宜個人目標や行動の修正を図るということでしたが、 会議の中で管理職のお一 […]

変われる組織の違いは何か?~組織風土の調査より~

2011年9月27日火曜日

私たちは、お客様の組織風土の状態を定期的に診断し、組織が活性化し、 業績の向上につながる動きが出来ているかを分析することをサービスの 一つにしています。 その診断の中で、チームとして成長し、業績向上につなげられている組織 […]

報酬制度の改定 ~新たな価値の発見~

2011年9月21日水曜日

昨今の人事制度は業績変動への対応が重要なテーマになっています。 本来は具体的には、人件費のコントロールできるようにするといったことが中心となり、 改めてこの経営環境の厳しさを改めて実感することになります。 経営に対する人 […]

環境に依存していないか、 日本代表に学ぶ“人間性”

2011年9月20日火曜日

私はプライベートでアルティメットというチームスポーツを学生時代 から続けています。 週末は河川敷を走り回っていて、今でも真っ黒に日焼けしています。 所属するチームは社会人チームで、会社も年齢もバラバラなのですが、 学生の […]

自社発コンセプトこそ、企業風土創りの要。

2011年9月20日火曜日

今、あるベンチャー企業のお客様の人事制度改定PRJをサポートさせて 頂いています。 制度の設計を始めるにあたり、先週、PRJメンバーの皆さんと、 「人事制度を改定することによって、どのような“組織の世界観”を実現 したい […]

1対1のマネジメントの限界

2011年9月14日水曜日

1対1のマネジメントの限界

多くの企業で、経営の土台作り、人間作りといった組織風土が 大事だと、今更ながらに見直され始めています。 どんなに立派な戦略や制度を導入しても、実際に運用する現場の 理解がなければ改悪を塗り重ねてしまいます。新しい戦略や制 […]

評価者研修はどうあるべきか

2011年9月14日水曜日

今月に入り評価時期ということもあって、評価者研修週間となっています。 評価者研修というと評価を適切に行うことができるようにすることが目的とされますが、 もう少し具体的にする必要があると感じています。 よく挙げられる評価者 […]

薫陶 ~高め合える職場~

2011年9月13日火曜日

薫陶 ~高め合える職場~

「薫陶」という言葉がありますね。徳の力で人を感化し、教育することの 意味で、語源は、「香をたいて薫りを染み込ませ、土をこねて形を整え ながら陶器を作り上げる」ということからきています。 人材育成は、「経験」「薫陶」「研修 […]

客観視のススメ

2011年9月7日水曜日

先日、ある経営者の方とある業界についてお話する機会がありました。 その業界とは、高齢化社会の進展に伴い成長が多いに見込まれるのですが、 大手と呼ばれる企業でも業界シェアは一桁という状態です。 ご相談は、そういった背景から […]