月別アーカイブ: 2011年7月

進化のきっかけ

2011年7月29日金曜日

進化のきっかけ

 先日あるクライアント先で人事制度の運用状況の調査結果をもとに今後の動きを相談していました。  いくつか課題が見つかる中で、新しく管理職になった若手社員から「自分は評価も何もしていない。モチベーションが下がる」と不満の声 […]

管理職の役割は、与えられるものではない

2011年7月29日金曜日

管理職の役割は、与えられるものではない

人事制度構築を行う中で、等級定義について話していると、等級定義 などいらないのではないかと感じることがある。 給与を決めることにも関わってくるので、何らかの指針は必要だろう。 しかし、詳細に作りこめば作りこむほど、その作 […]

社長も風土で変わるんだ。

2011年7月29日金曜日

社長も風土で変わるんだ。

よく「社長が変わらないから、組織が変わらないんだ…」といった諦めの ような声を聞くことがありませんか。 確かに、社長の言動が組織風土に何よりも大きな影響を与える力を 持っているのは間違いないですね。 ただ、社長だって人間 […]

可能性の共有

2011年7月22日金曜日

可能性の共有

 6月の株主総会を経て、あるクライアントの社長が交代されました。 業績としてはあまり芳しくないのですが、新社長はこれまでの事業や組織について、とてもポジティブに捉えていらっしゃいました。「売上は○○あり、○○事業はこのよ […]

人事制度 ≠ マネジメントツール

2011年7月22日金曜日

人事制度 ≠ マネジメントツール

人事制度を構築する際に、「育成を目的とした人事制度にしてほしい」 というご要望をいただく事があります。 目標管理制度を活用することで、業績達成への意識付けを行うこともでき ます。コンピテンシー評価を導入することで、会社の […]

コンサルタントが雇われる意義は何なのか?

2011年7月21日木曜日

コンサルタントが雇われる意義は何なのか?

なぜ、自力で組織の課題を解決せずに、コンサルタントの支援を入れる 必要があるのか?と、お客様の社長がおっしゃられることがあります。 それは当然のご意見だと思います。 本来であれば、自分たちで、試行錯誤しながらも、なんとか […]

組織デザインのススメ

2011年7月15日金曜日

 現状分析をしっかりして事業をどのように展開していくのかを描いていても、どのような組織を作るかを明確に描いていることは少ないようです。事業を展開するための組織づくりという観点からすれば、片手落ちの状況にあるということにな […]

自分の“役割”をはっきり言えるか?

2011年7月15日金曜日

自分の“役割”をはっきり言えるか?

役職者の方であったとしても、「自分の役割とは何なのか?」ということが、 明確でない、はっきりと言えないことがよくあります。 昇格しても、役割(主任としての、課長としての、部長としての、経営幹部と しての…)の違いを認識せ […]

水漏れしない組織

2011年7月8日金曜日

 最近、組織や他者に対して関心を持っている人が少なくなり、そういった無関心が組織の隙間になってしまっているように感じます。 ある経営者の方があるべき組織像として「水漏れしない組織」とおっしゃいました。隙間ができないように […]