カテゴリー別アーカイブ: 組織変革

役割意識が組織を弱くするというパラドックス

2016年3月16日水曜日

役割意識が組織を弱くするというパラドックス

メンバー間のコミュニケーション不足。 チームワークの欠如。 役割分担、分業、、、は良いけれど、自分の仕事しかやらない。   そんな課題を持つ組織は少なくないと思います。   「協力しよう」「ノウハウ共 […]

「Stop」の文化が進化を生む

2016年3月1日火曜日

「Stop」の文化が進化を生む

「この自己申告制度って機能していますか?」   と、ある企業で質問したところ、 「いや、機能していません。社員からの評判も良くないです。」 という答えが返ってきました。   “ある企業”と書きましたが […]

WHYによって、組織を繋ぐ

2016年2月23日火曜日

WHYによって、組織を繋ぐ

「WHYから始めよ!」  ちょっと前に流行ったのを覚えていますか? マーケティングコンサルタントのサイモン・シネックの言葉です。 人々の胸をときめかせ、鼓舞することに成功した個人や組織がとってきた行動のパターンは、すべて […]

組織体制を考える前に…

2016年2月1日月曜日

組織体制を考える前に…

twitter上で、1枚の図が話題になっています。 組織の意思決定図の特徴を国別に表したものです。     小さいので見づらいですが、   フランス 「一直線で最高権力者が膨大な権力を握って […]

「非常識な目標」で組織を揺さぶる

2016年1月25日月曜日

「非常識な目標」で組織を揺さぶる

最近話題になっている本『経営者になるためのノート』。 ユニクロの柳井正氏が社員教育のために書かれた門外不出のテキスト。 それが書籍化されたものです。     その第一項には、「イノベーションをもたらす […]

リーダーシップを育む自由研究

2015年12月15日火曜日

リーダーシップを育む自由研究

成城学園の自由研究が面白い。   来年2月に新校舎が完成する成城学園。 同時に、その新校舎の北側に約1000㎡超の広さの土地が生まれるそうです。   「この土地をどうしていきたいか」 これを自由研究の […]

多様性の中で理解すべきは「もどかしさ」

2015年12月4日金曜日

多様性の中で理解すべきは「もどかしさ」

敵を倒せば倒すほど、主人公と仲間のレベルが上がるロールプレイングゲーム。 魅力的なストーリーも設計されていて、多くのヒット作が生み出されてきました。   やればやるほど強くなる。 そんな設定に、私も中毒的にのめ […]

五郎丸選手の胸に刺さる言葉

2015年11月24日火曜日

五郎丸選手の胸に刺さる言葉

「お前が変えなくちゃいけないのは今だ」   先日のワールドカップの活躍で一躍脚光を浴びることとなったラグビー日本代表。 その中でもとりわけ人気だったのが、五郎丸選手。   冒頭の言葉は、その五郎丸選手 […]

もしもプロ野球界が1つの会社だったなら。

2015年10月23日金曜日

もしもプロ野球界が1つの会社だったなら。

「母さん、おれ、『株式会社NPB』を受けることに決めたよ。 人事の人も10月22日に合格通知くれるって言ってたし。 いや、もちろん絶対というわけではないんだけどさ。 きっと、どこかの部署が声かけてくれると思うんだ。 実力 […]

担当者変更は、○○のチャンス

2015年6月23日火曜日

担当者変更は、○○のチャンス

異動、退職の関係で、担当者が変わることはよくあることです。 その中で引継ぎが行われるわけですが、正直引き継ぐ方としても、引き継がれる方としても面倒と感じる方が多いことでしょう。 さらに、その引継ぎで完璧にノウハウが伝えら […]