カテゴリー別アーカイブ: 制度・仕組み

働き方を認めるということは…

2015年8月25日火曜日

働き方を認めるということは…

時短勤務で働くことが珍しいことではなくなりました。 最近では、男性でも時短を選択される方も少なくないようですね。   それほど一般的になっている一方で、新しく時短勤務制度を導入する企業にとっては、心理的ハードル […]

人が、人としての力を発揮しているか?

2015年7月21日火曜日

人が、人としての力を発揮しているか?

「ロボットが接客するホテル」として話題を集めるハウステンボスの『変なホテル』。 人が行っていた業務の7割程度を自動化して人件費を1/3に削減し、世界最高の生産性を追求することで、手ごろな価格で快適に泊まれるローコストホテ […]

担当者変更は、○○のチャンス

2015年6月23日火曜日

担当者変更は、○○のチャンス

異動、退職の関係で、担当者が変わることはよくあることです。 その中で引継ぎが行われるわけですが、正直引き継ぐ方としても、引き継がれる方としても面倒と感じる方が多いことでしょう。 さらに、その引継ぎで完璧にノウハウが伝えら […]

目標設定から見る組織運営の大きな課題

2015年5月22日金曜日

目標設定から見る組織運営の大きな課題

ある企業では、評価制度に絡めて「チームごとの目標共有会」を行っています。 目標管理制度の中で立てた目標を、チーム内で共有し、フィードバックし合うという、その名の通りのものです。 よくありそうで、意外と導入されていないこの […]

方針・戦略立案は短期決戦で!

2015年3月24日火曜日

方針・戦略立案は短期決戦で!

各社とも新たな方針発表の時期でしょうか。 発表するには、まず方針を練らなくてはいけないのですが、こういうものは短期間で取り組んでしまった方が良いでしょう。   中期経営計画や方針という、今後の会社の行く末に大き […]

サービス向上の鍵は、組織変革にあり

2015年2月15日日曜日

サービス向上の鍵は、組織変革にあり

電車の釣り革広告で、こんな問題を見かけました。   ご存知、日能研の「シカクいアタマをマルくする」シリーズです。   解答はどうあれ、ふと思ったことは、 「ITの普及によって、サービスや働き方が変化し […]

ビジネスモデル以上に大切なもの

2015年1月17日土曜日

ビジネスモデル以上に大切なもの

日本を代表する世界的企業として成長してきたホンダには、“挑戦・独創・革新”の文化が強く根付いていると言われています。   特に同社の創造性に大きく影響を与えている「三現(現場・現物・現実)主義」「A00(本質的 […]

人事交流勉強会もGOOD&MOREで

2014年12月15日月曜日

人事交流勉強会もGOOD&MOREで

先週、マングローブで人事交流勉強会を開催しました。 ご覧のように弊社内での実施となりました。 会のコンセプトは、「GOOD&MORE」。 うまくいっていること(GOOD)を見つけ、広げていこう(MORE)というものです。 […]

評価運用もトップが背中を見せる

2014年11月25日火曜日

評価運用もトップが背中を見せる

人事制度運用において、評価結果のフィードバックは重要です。 「給与明細で自分の評価が高かったのか、低かったのかを知る」という企業もあるようですが、重要なのは評価結果ではなくその内容です。 なぜ、そのような評価に至ったかを […]

人事施策、そこに信念はあるか?

2014年11月4日火曜日

人事施策、そこに信念はあるか?

「人事としては、“これを運用していけばいいことがある”という信念でやっている。  人事制度が業績が良くなったことに寄与しているという感覚はある。」   人事制度構築に携わったある企業様に、運用状況を聞きに行った […]